コメントオプションの設定値を表にまとめた

※WordPress 2.8.4 で調べた内容です

どんなコメントオプションがあるか

ワードプレスのコメントのオプションは [ディスカッション]で設定できます。

オプションには

  • close_comments_for_old_posts
  • close_comments_days_old
  • thread_comments
  • thread_comments_depth
  • page_comments
  • comments_per_page
  • default_comments_page
  • comment_order

などがあり、オプションの値は

$option = get_option('page_comments');

というように get_option( オプション名 ) で取得できます。

※ちなみに、どんなオプションがあるかは管理画面にログインして /wp-admin/options.php にアクセスしてみれば分かります。get_alloptions() をダンプしてもいいですが、他人に見えるページで値まで全部表示してしまうとメールアドレスやらパスワードなどがダダ漏れなのでご注意を。。

オプション値の表

以下の表は、WP管理画面で設定できるオプションの設定に対する

上に挙げたそれぞれのオプションの値をまとめたものです。

オプション名
close_comments \_for_old_posts 日以上前の投稿のコメントフォームを自動的に閉じる』の設定が ON (チェックされていない) の場合は string(0) "" OFF (チェックされていない) の場合は string(1) "1"
close_comments \_days_old上記 の値が 文字列型 で保存されている。"0"も設定できる
thread_comments『コメントを 階層までのスレッド (入れ子) 形式にする』ON の場合は string(1) "1" OFF の場合は string(0) ""
thread_comments \_depth上記 の値 (1~10の整数) が 文字列型 で保存されています
page_comments『1ページ当たり 個のコメントで複数ページに分割し、 のページをデフォルトで表示する。 コメントを各ページのトップに表示する』の設定が ON の場合は string(1) "1" OFF の場合は string(0) ""
comments_per_page上記 の整数値 が 文字列型 で保存されている。"0"を設定した場合は分割されない
default \_comments_page上記 の設定が [最後] の場合は string(6) "newest" [最初] の場合は string(6) "oldest"
comment_order上記 の設定が [古い] の場合は string(3) "asc" [新しい] の場合は string(4) "desc"

※日本語訳が難解というか…わかりにくい部分があります。 表現がややこしくてプラグイン作成中に混乱しまくった…

  • "最後" は "newest" : 投稿された日付が現在の時刻に最も近い
  • "最初" は "oldest" : 投稿された日付が現在の時刻から最も遠い
  • "古い" は "asc (昇順)" :投稿された日付が現在の時刻から遠い順番
  • "新しい" は "desc(降順)" : 投稿された日付が現在の時刻に近い順番で…という意味です。
Share