[Mac, SVN] `Eclipse × subclipse` で `Subversion` を使うメモ

Mac での SVN クライアントはいろいろあるけどよく分からん…ということで Eclipse x subclipse を使うことにした。 Eclipse の基本的な機能(ファイル検索とか一括置換とか)も使えるし、SVN クライアントとしても使えるしけっこう便利な気がする。

インストール

  • テキトーな Eclipse をダウンロード
  • Eclipsesubclipse: Download and Installのダウンロードサイトを利用して subclipse を入れる
  • JavaHL が入ってないと動かないよう(SVNKit を使えばいらないかも。このあたり確認せずにインストールしてしまった…)なので subversion-javahlbindings をインストールする。参考 : Maceclipsesubclipseが動かない | WEBdev

Subversion の メモ

Subversion のリポジトリとか作ったこと無いので自分の環境で試してみる。

リポジトリを作成する

とりあえず Mountain Lion より前の Mac OS であれば最初からコマンドラインツールとしてsvnが入っているらしいのでインストールしなくても使える。

コンソールを開いて
svnadmin create パス
でリポジトリを作成できる。

そんだけ。

とりあえず
svnadmin create /Users/ユーザー名/Desktop/Repos/Hoge
で作成。

チェックアウト

リポジトリが出来ればあとはSubclipseから操作を行える。Subclipse から 作成したフォルダをチェックアウトする。

リポジトリロケーションはこの場合
file://localhost/users/ユーザー名/Documents/Repos/Hoge
となる

あとはお好きに

Share